よくある質問

  1. HOME > 
  2. よくある質問

産業設備

空気輸送設備

空気輸送を考えています。

セメント、石灰石粉、フライアッシュ、消石灰、アルミナセメントなど、 低圧、高圧輸送など条件粉体などにより選定します。

長距離を送りたいのですが可能でしょうか?

20m位から200m位まで、実績豊富です。

輸送能力が100t程度必要ですが可能でしょうか?

粉体にもよりますがセメント(比重/1)であれば問題ありません。

輸送能力が非常に小さいのですが可能でしょうか?

5t/h程度までは対応可能です。

既設の輸送設備配管を流用したいのですが

配置図、機器仕様などを頂戴すれば新規製作検討します。

輸送配管を途中で分岐したいのですが

ご相談ください。
輸送物の種類、コンタミの条件などお聞かせください。

FAシステム

ORPXとは、何ですか?

当社開発の、FAシステム構築支援ソフト(SCAD)です。
下記の頭文字を取って名付けました。

O:Optimized
R:Realtime
P:Process Control System
X:未知数(様々な用途に未知数の可能性を含む)

パソコンDCSとは?

汎用のパソコン(PC)と汎用のシーケンサ(PLC)をEthernetのネットワーク通信で結び、ORPXシステムにより各種プラントの運転・監視・制御が安価に行えます。
PCを複数台接続でき、各々がデータを共有出来る事により高信頼性を実現しています。

汎用パソコンのメーカーは?

基本的には、OS(オペレーションシステム)が、Microsoft社のWindows7で起動すれば、メーカーは問いません。
メーカーご指定がなければ、当社で最善なメーカーをご提案いたします。
24時間のプラント運転・監視・制御を対応の場合は、FA(ファクトリー)仕様のPCをご推奨いたします。

汎用のPLCメーカーは?

基本的には、どこのメーカーでも対応可能です。
特にご指定がなければ、三菱・オムロン・富士などの汎用PLCをご推奨いたします。

汎用PLCは、メーカーが混在しても対応可能か?

基本的には、メンテンス及び予備品準備の点からも統一されることをご推奨いたしますが、異なるメーカーが混在してもシステムとしては構築できます。
どうしても残しておきたい既設システムとのリンクなど、様々なご要望にお答えいたします。

オプションのファジィ制御とは?

ファジィ制御は、ファジィ理論の応用として発展し、様々な分野で納入実績がございます。
制御概念としては、プロセスの多くの情報を見て、その運転経験に基づき予測判断し、幾つかの操作を行う熟練オペレータと似ています。
このため、多変数入出力制御系、無駄時間系などのプロセス制御に効果があります。
気軽にご相談ください。

ユーザーでデータ構築可能ですか?

可能です。
当社で一定期間の講習による、構築要領を習得していただく必要がございます。

現在使用中の他メーカーDCSの更新が、可能ですか?

可能です。ご相談ください。
既設の他メーカーからの更新を数々手がけてきました
現地の確認調査を踏まえて最適で安価なシステムをご提案いたします。

粉体・粒体

1.粉体・粒体用設備

粉体・粒体に関する技術上の経験、知見はありますか。

弊社の親会社は住友大阪セメントです。セメント会社の工務部門を技術の源流としていますので、粉体、粒体のハンドリング技術は長年の経験や知見の蓄積があります。粉体、粒体は石灰石、石炭、石膏、骨材、製鋼スラグ、フライアッシュ等、多くの対応実績があります。

貯蔵設備の容量はどの程度までできますか。

コンクリートサイロでは1万トンクラスでも可能です。鋼製サイロでは数千トンまで可能です。

2.回転窯(ロータリー式焼成窯、同乾燥機)

回転窯の設計ができますか。

焼成あるいは乾燥する材料により回転窯の仕様は千差万別となります。主要寸法他仕様をご指定いただければ可能です。

胴体の部分的更新、タイヤ、サポートローラの更新は可能ですか。

可能です。取替工事も含め対応できます。ただし、寸法により陸上輸送が困難な場合があります。

環境

飛灰処理設備

飛灰処理設備でダイオキシンの除去はできますか。

飛灰処理設備は重金属溶質防止設備です。ダイオキシンの除去には例えば、ハーゲンマイヤ方式や溶融法等の設備が必要です。

飛灰処理設備は必要な設備ですか。

一般廃棄物の焼却後に発生する飛灰は特別管理一般廃棄物扱いとなり最終処分場で埋め立てする前に重金属溶出防止の処理が必要です。産業廃棄物も特別管理産業廃棄物扱いとなり同様の処理が必要です。

飛灰と主灰は異なるのですか。

ストーカ式焼却設備では焼却後、排ガスと共に飛散する飛灰とストーカ(格子)から落下する主灰とに区分されます。流動床焼却炉では飛灰がほとんどとなります。

混練機の種類はどのような機種がありますか。

押出成型器、2軸ロッド式、振動式、パン方式等種々、混練機には種々の方式があり、それぞれ長所、短所があります。SOEでは客先のご希望によりご指定の方式で設備をまとめます。

セメント原料用の払出し設備に改造できますか。

設備の仕様、配置により、検討いたします。セメント会社向けでローリー車への払出しには十分な経験と知見を持っております。